fc2ブログ

高円寺 美容室 シエスタカーサ タカツグのブログ 

髪はあなたの印象をかえます。 髪が変わればあなたも変わる と信じています   杉並区 高円寺 美容室シエスタカーサで店長をしています。 毎日のサロンでの仕事、カット、パーマ、カラー、  そしてストレートパーマ(縮毛矯正)などの お客様に説明が足りていないことなどをすこしづつ書いていきます。 毎日更新中

左右差と分け目。

2012.11.25 (Sun)
カットというのは左右同じに切ればいいわけではありません。
男性美容師がはまってしまいがちな罠ですが、「完璧に切る」というのはいらないのです。

一般の人には、とても当然なのですが、大事なのは「見た目がよくなる」ということで、切り方や切っていく手順みたいなのことはむしろどっちでもいいわけです。なので正しく切ったから「良い」いう訳ではありません。
正しくなくてもいいんです。「見た目が良くなれば」
面倒なことを言うと再現性とかイロイロあるのですが、見た目が良くなるのは「最重要テーマ」です。

見た目がよくなるという条件に「左右同じようにする」
当然ですよね。

しかし!!

美容師にとってそれはとても大変ことなのです。顔だって左右違うんですよ。

そうです。左右差があるんです。


髪型に
左右差っていうのがあるのですが、
例えば分け目が7:3とかである場合、右と左で量が変わりますよね。
なので左右同じ長さに全体を切ると右と左でシルエットが変わります。
これをレイヤーによる左右差と言っています。


またつむじというのは右回りと左回りがあります。
これをうずまきだと考えるとそれは髪全体に影響しています。

右だけはねるとか、左だけはねるという左右差が出てきます。
これは毛流れによる左右差です



右だけ小さい時から耳にかけるクセがある人は右の耳だけかかりやすく大きくなることがあります。
これを身体的左右差です。


今回は特別なケースかもしれませんが、
Iさんは
片側だけくせ毛が強く左右同じ薬では伸びないほどです。
今までストレートでは伸びにくい感じでしたが、

左右の量感も違い、クセも違うのですが、
丁寧に紙を貼ることで塗り分けが簡単にできるので こんな風↓
i_2012030119510953_convert_20120301195623.jpg


きちんと塗り分けること
綺麗にまっすぐなりました。
i_2012112423143359_convert_20121125164651.jpg


左右差の話はちょっと難しかったかな?わかってもらえたら光栄です。

分け目の話が出たのでもう少し。。。

分け目というのは一般の方にとってはとても重要らしい。そう何人にも聞きました。
なにげなく美容師は「分け目はどちらにしますか?」って聞くけど
「それくらいわからないの」って心の中で思っているお客様も多いとか…

実は分け目というのはお客様のこだわりなので、本来はどこでもいいんです。
赤ちゃんで分け目のある子はいないので、いつか自分で分け目は作ったんです。
分け目というのは決まってない方が頭皮環境にとっても良いと思いますし、
髪がぺたっとしてしまいがちな
人は分け目をこまめに変えましょう。

変えられない人は
変えるためのタイミングは西沢に聞いてください。

「分け目が毎日変わるんだよねー」って言う人用のカットもあるから大丈夫ですよ。
むしろ毎日変わったほうがいいかもしれません。

FACEBOOK
西沢のページ http://www.facebook.com/takatsugu.nishizawa 

SIESTACASAのページ https://www.facebook.com/siestacasa
関連記事

コメント

No title
>実は分け目というのはお客様のこだわりなので、本来はどこでもいいんです。

って、ホントに美容師?
しかも「赤ちゃんで分け目のある子はいないので」なんて!
あるよ赤ちゃんにも分け目は!!
いいかい分け目は毛流で決まる。
分け目をよく見ろよ。
右に向いて、左に向いて生えているから、そこで分け目が付くんだ。
だからナチュラルな分け目でない方で分けると、生え方に逆らうことになるからボリュームが出る。
当然人によって分け目が付きにくい生え方や
どちらでも分かれる場合もある。
全て毛流、毛の生え方で決まる。

ちなみにサイドの髪がはねる方がいるが、これも毛流のせい。
はねる髪の生え方を見ると、急激に生え方が変わっている。
だからなじみにくくて跳ねてしまう。

Re: No title
コメントありがとうございます
記事にさせていただきました。
http://casataka.blog.fc2.com/blog-entry-780.html


管理者のみに表示