fc2ブログ

高円寺 美容室 シエスタカーサ タカツグのブログ 

髪はあなたの印象をかえます。 髪が変わればあなたも変わる と信じています   杉並区 高円寺 美容室シエスタカーサで店長をしています。 毎日のサロンでの仕事、カット、パーマ、カラー、  そしてストレートパーマ(縮毛矯正)などの お客様に説明が足りていないことなどをすこしづつ書いていきます。 毎日更新中

ボブにひと手間

2012.05.19 (Sat)
ボブに内巻きになるようにパーマをかけてほしいというオーダー
少なくありません。
でもパーマ初心者にはかえってそれは大変な手間になります。

ボブに内巻きのパーマって言うのは基本的にブローする人やアイロンする人
がもちをよくするためのパーマだと思ってください。


手間なしでやるなら、カットのみ、又は丸みー布を使ったストレートパーマ(クセ毛の方に)
で充分ではないかな?


それで充分内巻きになります。


今回はカットをさせてもらったSさんにモデルになってもらった。
ボブにひとてまかけると、かわええ感じになるのをやってみよう。
これで大抵の人はこれで十分ですというのでぜひボブの人は試してみてね。

i_2012051923171485_convert_20120520005216.jpg
ボブにをそのままハンドブローで乾かした感じです。

これに耳後ろのあたりからうえに上っていった表面を
左右一個づつ巻きます。


こんな感じ


i_2012051923171490_convert_20120520005254.jpg
ミッキーみたいでしょ。

そうネコ耳あたりにつけましょう。

これで10秒間ドライヤーで熱を加えて20秒間さまします。
で冷めたことを確認してはずすと
i_2012051923171493_convert_20120520005319.jpg
こんな感じにとってもエアリーな感じになります。
このくらいの手間なら自分でやったほうが痛みませんよ。
っで気に入った形でちょっと引っ張ってスプレー
これで一日大体持ちます。

たった2個のカーラーと30秒でほらこんなに違いが!!
ってほどでもありませんが
耳の後ろのあたりの毛をというのがポイントです。
前から見るとかわいいんですよ。モデルも、髪型も

表面が比較的長いボブならどの形でもできます。
関連記事