高円寺 美容室 シエスタカーサ タカツグのブログ 

髪はあなたの印象をかえます。 髪が変わればあなたも変わる と信じています   杉並区 高円寺 美容室シエスタカーサで店長をしています。 毎日のサロンでの仕事、カット、パーマ、カラー、  そしてストレートパーマ(縮毛矯正)などの お客様に説明が足りていないことなどをすこしづつ書いていきます。 毎日更新中

美容師の結婚を考える。

2014.02.08 (Sat)
昨日のブログでスタッフの結婚式ありました。

現在美容師の周りに取り巻く結婚と出産について
少し書こうかなって思っています。

思わぬところで思わぬ事態を引き起こす事になってきます。
美容師の歴史?!ですかね。





こんにちわ。
高円寺でもっとも蝶ネクタイの似合う美容師
シエスタカーサの西沢です。   (oゝд・o)ノ 




プロフィール
西沢はこんな人


昔は結婚したり、子供ができると美容師さんは仕事やめてました。

そんな時代でした。


多分シエスタのある駅から南口に30年前は10件くらいしか美容院ありませんでした。

西沢の記憶が正しければ。(爆)

今は7〜8倍に増えている計算になります。


今と昔で一番何が違うか?
「人」です。

『人は城、人は石垣、人は堀、情けは見方、あだは敵』
と武田信玄も言っていましたが、美容院は「人」です。


昔は放っておいても新しい従業員が来てたんですよ。今とは違って
給料も安いし。今思えばかなり過酷な労働だったと思いますよ。



そのときを知っている人は
やっぱり、従業員あんまり大事にしないですね。


だから結婚したりして旦那の都合で日曜日が休みにしたいって言われたら
「やめて」
こういう風に言ってたんですよね。



そんな風に言えない人でも
子供ができたりしたら
「やめて」
って言われてたんですよね。



だって放っておいても新しい従業員いるし。
無理に働いてもらう必要がなかったんですよ。

ちなみに30年前と今の美容院値段一緒ですからね。ほとんど。






さぁこんな事をしていたつけが今たっぷりと来ています。



一つは完全に家業になってしまいまいました。



企業体質ではないんですよね。企業でこんな事していたら、おこられますよね。
美容院というのは大手だからできる技術って言うのがないんです。どこの
お店もほとんどできる技術に差がないんです。



だから大手になる必要がなかったんですね。小さく小金持ちの方が楽しかったんです。

人のために…って言う気持ちがそのとき多くの美容師さんはなかったんだと思います。








2つ目に美容師になったら「オーナーにならないと儲けられない」という
都市伝説ができてしまった。




かなり給料安いのに、オーナーだけ売り上げ全部持ってっちゃう。
で、お店内でクーデターがおこる。
ちょっと売り上げがある人がお店の従業員で比較的技術のうまい人をごっそり連れてやめてしまう事です。



そのうち因果応報って奴ですかね。その一緒に連れて出て行ったスタッフも同じように
クーデターを起こして起業する訳です。
まぁこんな事繰り返している訳ですよ。

小さいお店がぽこぽことできる訳ですね。




今は独立しても、ちゃんと独自性がないとやっていけないですからね
簡単に独立できないですけどね。

実際西沢は独立してお給料半分以下になっちゃいましたからね。(笑)



という事で続きはまた明日。














SiESTACASAのHP  http://siestacasa.s1.bindsite.jp/

予約電話 03-3314-6877
西沢はご予約がないと担当できませんのでご予約時にご指名ください。

初めてこのブログをご覧になる方、西沢指名でご来店を検討されている方は
シエスタカーサへようこそを御覧ください。



FACEBOOK
SIESTACASAのページ https://www.facebook.com/siestacasa
いいねボタンをお願いします。

お客様はフェイスブックでお友達申請をお願いしております。
http://www.facebook.com/takatsugu.nishizawa
西沢のブログでは載せないプライベートなことなどもチラホラ載せております。
お友達申請はぜひメッセージも添えてください。




場末のパーマ屋の美容師日記から(ドエス美容師さん)
東京都杉並区高円寺の美容室 シエスタカーサ
ダメージヘア用だと髪が良くなっちゃうような幻想

目指せ、日本初!純国産 へナ hana henna 日記(草仙人さん)
わかりやすい脱洗剤

SiESTACASA WEB SHOP <通販>
関連記事

コメント


管理者のみに表示