高円寺 美容室 シエスタカーサ タカツグのブログ 

髪はあなたの印象をかえます。 髪が変わればあなたも変わる と信じています   杉並区 高円寺 美容室シエスタカーサで店長をしています。 毎日のサロンでの仕事、カット、パーマ、カラー、  そしてストレートパーマ(縮毛矯正)などの お客様に説明が足りていないことなどをすこしづつ書いていきます。 毎日更新中

つっこみどころたくさんですが…

2012.10.28 (Sun)
えー細かいところは気にしないでください。

今日は携帯を家に忘れてきてしまったので、今日のきてくれたレディーたちの
写真は全く取れず、しかもパソコンにある写真でネタを考えた結果。

数日前におこなった実験の写真しかないのでこれをネタにブログります。

カラー剤には1剤と2剤があります。
これを混ぜると白ぽい薬になるのですが、これで本当に染まるのか?よく聴かれます。

まぁ不思議ですよね。


薬白いのに白髪そまんのか?って。


こういった化学変化を利用してカラーしているのですが、
2剤のことをOXと書いてオキシと呼んでいます。


オキシとは?オキシドールのことです。昔これを薬局で買ってブリーチしましたよね。

西沢は真面目なオタクちゃんだったのでそういったことはしなかったのですが、
思い当たる人は少なくないでしょう。

オキシドールというのは化学式で書くとH2O2ということになります。
過酸化水素水いう名前に日本語ではいいます。硬いですね。



はい前フリ長いですが、日本のカラーで使っていいオキシは6%以下と決まっております。
それは日本人実は白人とかと比べて肌が弱いんです。意外ですよね。
資生堂は海外では高級ブランドです。安全制を重視しているので外国の化粧品は肌荒れしやすく
ないですか?


なので外国には12%までオキシがあるんです。!!

オイシの%が上がるとどうなるかって? 通常よりも早くブリーチできるんです。

僕の私見ですが、白人はせっかちで、じっと座ってられません。というか美容院でじっと座る習慣が
ないんです。 結構ウロウロしているおきゃくさんいます。


早くカラーが終わってらしいので12%というのがあるんでしょうね。







































そうなんですよ。これじゃ説明だけですよね。

実はね お客様にはもちろん使っていないのですがシエスタカーサにもあるんです。
もちろん実験用ですよ。
いい子のみんなは真似しないでね。

えーこれはOUTです。

なのでこれ見てやってみた~と言われても責任取れないのでしりません。
ちなみに手にちょっと付いただけで悶絶です。

i_2012102512594212_convert_20121028220341.jpg

一番右がパウダーブリーチ+6%OX2倍
真ん中がパウダーブリーチ+8%OX2倍
左がパウダーブリーチ+12%OX2倍

でやってあります。太っといハイライトしてあります。
ビビって10分で放置です。

6%は取説通り13レベル
i_2012102512594211_convert_20121028220626.jpg

8%は14レベル
i_2012102512594210_convert_20121028220543.jpg

12%は15レベルに
i_2012102512594208_convert_20121028220502.jpg

6%で15レベルにしようとすると20分かかるのが半分の時間でできています。

えっ???


写真じゃわからない?
写真じゃ細かい色味がわかんないですよ。

だから没ににしようか考えてパソコンにはいったままだったのです。

実物を見たら違いははっきりわかりますよ。

早く金髪にしたいですか?
白人のような金髪にするには、日本のものだと結構時間かかりますが、12%だと半分です。


ゆっくり行きましょうよぉー

FACEBOOK
西沢のページ http://www.facebook.com/takatsugu.nishizawa 

SIESTACASAのページ https://www.facebook.com/siestacasa
関連記事

コメント


管理者のみに表示